「地域活性化」 一覧

お知らせ 地域活性化 茨城県地域人材育成マーケティング塾

2019/2/12

茨城県地域人材育成マーケティング塾|最終成果報告会・試食会

2019年2月24日(日)、日本橋人形町のたたずまいある路地裏のカフェに、 茨城県鹿行エリアの「食」にたずさわる企業6社が集まります。 約1ヶ月半のマーケティング塾の集大成として、 企画開発した新商品やリブランディングする既存商品のプラン発表と試食会を開催します。 当日は、イベントに参加される皆さまから 味や見た目について率直なご意見やアイデアをいただいて、 事業者と直接さまざまな対話ができればと思います。 事業者と消費者の関係を超えたところから生まれるアイデアが、 地域ブランド開発に実際に活かされるクリ ...

地域活性化

2017/11/7

青山ビジネススクールのホームページに掲載されました

茨城県での地域活性化の取り組みを青山学院大学大学院国際マネジメント研究科(青山ビジネススクール)のホームページで取り上げていただきました。 地域資源から地域価値を創造する方法論「GHIL」フレームを考案 地域活性化の研究と実行支援を行っている宮副研究室では、メンバーである佐伯悠さん(2012年度フルタイムコース修了)と藤井祐剛さん(2014年度フレックスコース修了)が、地域資源から地域価値を創造する方法論「GHIL」フレームを宮副謙司教授とともに考案し論文発表しました。 また藤井さんが2016年から201 ...

地域活性化

2017/10/22

日本マーケティング学会カンファレンス2017で研究発表しました

衆議院選挙と大型台風が世間をにぎわす中、日本マーケティング学会カンファレンス2017の研究発表に参加しました。 地域活性化マーケティング研究会 リーダー:宮副 謙司(青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科 教授) >プロジェクト詳細 地域価値創造のGHILフレームとその導入-「奥茨城よろず堂」事例 地域活性化のマーケティングの基本的な考え方 宮副 謙司(同上) 地域資源の着眼と編集の方法論「GHIL」フレーム 佐伯 悠・藤井 祐剛(青山学院大学ビジネススクール 宮副研究室-地方創生グループ) 「 ...

地域活性化

2017/7/21

論文|GHILフレームー地域価値の創造に向けた地域資源の着眼・編集の方法論ー

日本マーケティング学会に、共著のワーキングペーパー(論文)を寄稿しました。 「GHILフレーム ー地域価値の創造に向けた地域資源の着眼・編集の方法論ー」 日本マーケティング学会ワーキングペーパーVol.3 No.17 2017年07月21発行 宮副 謙司(青山学院大学ビジネススクール) 佐伯 悠(青山学院大学ビジネススクール宮副研究室 地方創生チーム) 藤井 祐剛(青山学院大学ビジネススクール宮副研究室 地方創生チーム) 要約: 各地の地域活性化を見る時、エリアマーケティングや戦略構想策定の方法論に準じて ...

Copyright© CALICO DESIGN , 2019 All Rights Reserved.